【レビュー】ガラポンTVを導入して、iPhoneからテレビを見る。

ガラポンTVの参号機を導入したので、感想をまとめたいと思います。
まず、ガラポンTVと言う物は、ワンセグを8ch最大90日間録画しておく事が出来る、いわゆる全録機になります。競合にTOSHIBAのREGZAサーバなどが有ると言えばどのジャンルの製品かはわかってもらえると思います。
違いは3TBのハードディスクを外付けすると最大90日間と言う長い保管期間と、iPhoneを初めとする様々なブラウザから録画や数秒遅れのほぼリアルタイムのTVを見る事ができます。
画質はワンセグなのでそれなりですがiPhoneで見るなら充分です。ユーザーが感想を共有するシステムの提供もあり、なかなかいい物に仕上がっています。
残念なのは、直接モニタやテレビに出力する機能が無く、ブラウザからガラポンTVを覗く形での視聴になる事ぐらいでしょうか?
やはり、TwitterやFacebookなどで後から知った番組を、遡って見る事が出来る、しかもiPhoneの3G回線経由です。
誰かが、全録を導入すると、テレビの見方が変わると書いてましたが、本当にそう思います。

20130409-080449.jpg

20130409-080501.jpg

20130409-080511.jpg

カテゴリー: iPhone, パソコン・インターネット, レビュー, 携帯・デジカメ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です