ユニバーサルスタジオジャパン10周年のショーを見に

21日の春分の日の月曜日、10周年に盛り上がるUSJにいってきました。

入ってすぐにまずは、昼ご飯 です。今回は、ニューヨークの和食のお店を模した彩道を選択。いつも落ち着いた雰囲気のお店ですが、さすがにお昼時のピークだったためが少しうるさい。

D7K_2375

その後、10周年で設置されたというトリックアートを見ながら散策。スパイダーマンが摩天楼を駆け抜けるトリックアートはなかなかですが、一番驚いたのは、裸眼で見てもはっきりたって見えるスヌーピーの横断歩道です。

D7K_2377D7K_2376D7K_2385D7K_2390D7K_2389D7K_2393D7K_2392D7K_2369

そのまま、歩きながら通りがかりのショーを見物。今回はセサミストリートのハッピーサプライズとワッツアップを見学、ハッピーサプライズは子供が喜びそうな楽しいショー、ワッツアップは、真正面から見てたのでしかけがわからない不思議なショーでしたねー。

D7K_2426D7K_2435

そして、今回の目玉、10周年の一番のショー、ドリーム・アー・ユニバーサルの席をとりにいきます。直前まで雨だったので人が少なかったんですが、この頃になると結構な人出。ショーは、ある家族の夢を叶えていく形のミュージカルショー。楽しいです。そしてそのショーには、スタントあり、キャラクター総出、と大掛かりなもの。楽しいです。また見たいです。途中で、上からロープでおりてくるスタントさんが引っかかったときは、どうなるかと思いましたが、無事に自力でおりてこられて、拍手が起こっていました。そのスタントさんの見せ場というか、縄跳びをある場所でするんですが、鳥肌ものです。おもわず、あぶないからもういいよと思ってしまいます。

D7K_2452D7K_2470D7K_2500D7K_2518D7K_2534D7K_2535D7K_2547D7K_2592D7K_2670D7K_2708

今回の目玉が終わって、帰路につきかけたところで、みつけたショーが、フラッスバンドビート、これショースケジュールにものってないゲリアアトモスのようで、見てるときは名前すらわからないまま、あとから私のユニバの師匠に聞いたら、一押しのショーで、最初は名前がなかったと教えてもらいました。このショー、まぁ見ていて楽しいです。時間とか、ゲストサービスできかないとわからないのでしょうかねー、すごい楽しい。

D7K_2737D7K_2716D7K_2753D7K_2758D7K_2761D7K_2764D7K_2784

動画は、自分がとったものでなく、youtubuの紹介です。

最後にお土産をみていたら、かわいい、iPhone4のケースを発見。ケースはともかく、スクリーンプロテクターのほうはここにキャラクターのせてくるとはという感じで驚かされました。IMG_0789IMG_0791
もう一つ、噂のタワーパフェを頼んでみました。さすがに一人で食べれないので、3人掛かりでしたがなかなか楽しいパフェでした。D7K_2792D7K_2793
まぁこんな感じで、かなり行き当たりばったりでも十分楽しめる10周年のUSJです。見てる人もぜひいってみてねー。

カテゴリー: ユニバーサルスタジオ, 旅行・地域   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です